BeerZine 地ビール/クラフトビール貴醸考

地ビール/クラフトビールについてのネタ、業界の裏話&つぶやき他もごもご…ビールは醸造せずとも気まぐれに物議だけ醸しまくる勝手ブログ道まっしぐら。

特集記事

ニッポンの地ビール/クラフトビールの先駆者たち~第1号、第2号…その先は?

投稿日:2017年2月20日 更新日:

日本の地ビール元年から20年を経た現在、地ビールは『クラフトビール』の呼称へと変遷を遂げ、その人気も定着しつつあります。同時に、Breweryが続々と記念すべき20周年を迎えていることは(地ビール会社の設立・創業またはビール醸造開始からの周年記念)、喜ばしい限りです。Brewerのみなさま、おめでとうございます!

改めて、20年前に業界のパイオニアだったニッポンの地ビールの「魁」、クラフトビールの先駆者について振り返ってみることにしました。

1994年4月の酒税法改正による規制緩和、つまり製造免許取得に必要な年間最低製造量が60キロリットルに引き下げられたことに伴い、地ビールが誕生します。(詳細はリンク先参照『クラフトビールとは?地ビールとは?~定義』)

法改正による規制緩和後、全国で続々と地ビールの醸造が立ち上がり始めます。日本国内で初めてビール製造免許を「申請」したのは北海道北見市の『オホーツクビール』、また、第1号の地ビール会社として「開業」に至ったのが新潟の『エチゴビール』です。ここまではあちこちに掲載されていることですし、よく知られていることかと思います。

ではそれ以降は?…となると、まとめられた情報をさほど見かけないのと、調べてみた限りでは、ビール製造に関するどの段階を基準としているか、主なステップは「免許申請」「免許取得」「醸造開始」「販売開始≒開業」、その基準次第でBreweryを紹介するメディアの表現にも差異があったりするようで…

免許を申請しても取得できるとは限らない、無事に免許を取得できても醸造設備(ビール工場)や原材料調達の資金・人・技術が整っていない限りビールは造れない、醸造を開始しても製品として完成させて提供できるレベルに至らなければ販売はできない、とハードル高いよなぁ…と。そういった数々の苦労をひとつひとつ乗り越えて、美味しいビールを提供されている各地のBrewery&ビール職人さんには頭が下がるばかり。尊敬の眼差し!

余談が長くなりました…まずは、裏付け情報が判明する範囲から整理して掲載し、随時更新していく形をとろうと思います。

1. エチゴビール [新潟県 新潟市] エチゴビール(株)

※旧社名: 上原酒造

1994年(平成6年)7月 試験醸造免許取得、試験醸造を開始
1994年(平成6年)12月 ビール醸造免許取得
1995年(平成7年)2月16日 ブルーパブを開業、営業開始 ★開業第一号!

2. オホーツクビール [北海道 北見市] オホーツクビール(株)

1994年(平成6年)4月1日 免許申請 ★免許申請第一号!
1994年(平成6年)12月9日 ビール醸造免許取得
1995年(平成7年)1月25日 北見市で試飲会を開催 ★全国初の地ビール試飲会!
1995年(平成7年)3月17日 醸造場併設レストラン開業 ★開業第二号!
1998年(平成10年)3月 永久免許取得
参照 : オホーツクビール 公式サイト>会社概要
酒税法が改正された1994年の年度内に「本免許」を取得したのは、上記2社+隅田川ブルーイングの計3社のみ。隅田川ブルーイング(東京都)は最大手であるアサヒビールの関連会社であることから、「地ビールとして何番手」のカウントから外して扱われることが多いようです。

3. 梅錦ビール [愛媛県 四国中央市] 梅錦山川(株)

1994年(平成6年) ビール醸造内免許取得 ★全国初の地ビール製造内免許取得
1995年(平成7年) 地ビール製造免許取得&「梅錦ビール」発売

4. 揮八郎ビール [兵庫県 西宮市] (株)三田屋

(詳細非公開)

★近畿で初、外食産業として1番最初にクラフトビール造りを開始

5. 赤坂ビール [東京都 調布市] ホッピービバレッジ(株)

※免許取得時の社名: コクカ飲料(株)

1995年(平成7年)3月 ビール製造免許取得(東京国税局武蔵府中税務署)
ビール製造開始
1995年(平成7年)8月 地ビールの製造販売開始
1999年(平成11年) 永久免許取得
5番目を越えた辺りから、だんだん怪しくなってきました…ググっても、6番手をうたうところがヒットしないようです…

6. ~調査中~ []


7番目を主張しているところが2社。免許の交付が同日だったなら、7番手は2社同位になるでしょうか。その月日までは判明しておりません…

7. 霧島高原ビール [鹿児島県 霧島市] 霧島高原ビール(株)

1995年(平成7年) ビール製造免許取得

7. 京都麦酒 [京都府 京都市] 黄桜(株)

1995年(平成7年) ビール製造免許取得
8番目を主張しているところは見当たりませんでした…7番手が同位で2社該当するから、8番手は欠番ということかも?

8. ~調査中~ []


9番目を主張しているところも2社。こちらは基準となる情報が揃わず、免許交付か販売開始か…

9. 御殿場高原ビール [静岡県 御殿場市] 御殿場高原ビール(株)

1994年(平成6年)11月 内免許下付
1995年(平成7年)6月 ビアレストラン営業開始
1998年(平成10年)4月 ビール製造永久免許下付

9. 独歩ビール [岡山県 岡山市] 宮下酒造(株)

1995年(平成7年)7月 独歩ビール製造開始

★中国地方で初の地ビール

[編集後記]
「何も今さら、20年前のことをひっくり返さなくても…」とかツッコミが聞こえてきそうなものの、ほうぼうで目にする情報が違ったりするのが気になったこともありまして、一度整理してみようかと…なだけなことなので、ご容赦の程を。

地域のお土産品でよく見かける「元祖○○」のように、基準次第(モノは言いよう)で順番が変わることがあるのは、ご愛嬌ということで…

さまざまな苦労と紆余曲折を経ながら、「地ビール 冬の時代」を越えて、日々研究と醸造に勤しまれてきたBrewer(ビール職人)のみなさま、美味しいビールを本当にありがとございます!

最後までご覧いただき、有難うございました。SNSでのシェア&応援もぜひよろしくお願いします♪

-特集記事
-,

Google Adsense

BR navi びあなび.com Facebook ページ

BR navi びあなび.com twitter


ビアフェスティバル&イベント情報

ビアフェス・イベント情報特設サイト »»»

2017年のビアフェスティバル/オクトーバーフェストなど日本全国の地ビール/クラフトビールのイベントまとめ決定版!大人気のビール祭りで盛り上がろう★


飲食店情報&飲み歩きマップ

地ビール&クラフトビールを飲めるお店 »»»

日本全国の地ビール/クラフトビール/輸入ビールを飲める地ビール専門店・飲食店情報☆飲み歩きマップ


地ビール/クラフトビールの造り手を応援しよう★

全国の地ビール地図&醸造所一覧 »»»

日本全国の地ビール/クラフトビール醸造所&メーカー情報。マップと地域別の一覧で 200件超を網羅。醸造所の地図~直営飲食店~商品~各種公式サイトへのリンク他。[JAPAN CRAFTBEER COLLECTION]



びあなび.com ビールモニター びあなび.com ビールモニター☆

お得&楽しいビールモニター★プレゼント、イベント体験...プロジェクト続々!


地ビールの通販・クラフトビールの通販なら[クラフトリカーズ オンラインショップ] [PR] クラフトビール・地ビール通販

できたてで鮮度の高いクラフトビール/地ビールを産地直送!ビールギフトも充実☆


[PR] タカラトミーのビールグッズ☆

「ビールアワー」 「ジョッキアワー」 「ソニックアワー」 勢揃い!宴会の必携アイテム


[PR] 英国最古のビール醸造所!

『ASDA エクストラ・スペシャル』 セレクション☆☆☆西友直輸入のイギリスビール!


[PR] 300周年記念醸造ビール☆

シェファード・ニーム1698/スピットファイヤー...お手頃価格のイギリスビール!



▼ クラフトビールの本

Sorry. No data so far.